TOHO株式会社 プランマブロック プランマーブロック

HOME > プランマブロックのご紹介


プランマブロック(プランマーブロック)のご紹介

プランマブロック(プランマーブロック)とは、内部に自動調心転がり(ころ・玉)軸受を配置する、金属製の軸受箱です。
標準的に鋳鉄製(ねずみ鋳鉄 gray cast iron など)となっており、用途によっては球状黒煙鋳鉄(ダクタイル鋳鉄 ductile cast iron)や鋳鋼製のものもあります。

ピローブロックユニットの開発によって、プランマブロックの需要は一時的に減少する、といったことがありました。しかし、風雨や塵などにさらされる屋外設備において発揮される密封効果や耐久性、また高温・高速・重荷重といった厳しい条件下での機能性と、据付作業条件を選ばない優れた性能を見直され、近年では利用範囲も著しく拡大されています。
一般産業機械や各種運搬機、大規模設備にいたるまで、その役割は急激に注目を集めているのです。

プランマブロックの一般的な形式は、JIS、ISO、DINにより規定され、国際的にも広く利用されています。私どもTOHOでは、JIS規格に規定されている形状のほかにも、大口径形や重荷重大形用など、用途に応じて特殊品の製作もおこなっております。

SN形

SN形

潤滑剤:グリース
専用シール:ゴムシール

SN形(標準形)はJIS、ISO、DINで規定されている一般的な形式であり、
国内外を問わず最も広く使用されているタイプです。
SNZ形(異口径形)は、片側の口径の大きさを変更したタイプです。
SN-F形(平底形)は、プランマブロックの強度を増大させるために、
取り付け用のボルト穴を無くして底面を平面に加工したタイプです。


SD形

SD形

潤滑剤:グリース、または潤滑油
専用シール:二重ゴムシール、またはラビリンスシール

SD形(標準形・大口径形・異口径形)は重荷重専用プランマブロックで、
内部には大型の自動調心ころ軸受が装備されるタイプです。
取り付け用ボルト穴は4ヶ所配置されています。ラビリンスシールに対応する
タイプは、その密封性により高速回転に適しています。


SV形

SV形

潤滑剤:グリース
専用シール:ゴムシール

SV形(標準形・異口径形)は、プランマブロック本体が一体型となっていて、
二つ割りのものより精度が高いタイプです。
内部にナットと座金を使って円筒穴軸受を取り付けます。